BLOG

ブログ画像皆さんは「お水」を1日どのぐらいの量を飲んでいますか?
お水だけで計算してみてくださいね
1日成人であれば、2リットルの水を摂取する事が推奨されています。
私達の体の約60%が水分で作られています!
その水分のたった、1%でも不足するだけでも体には大きなダメージがあります。
あなたも、色々な症状として体からのSOSが届いているかも?!

【体の中で水分の働き】

1、運搬作用
食事などで得た栄養素、酸素、ホルモンを届ける
2、老廃物の排泄
肺を通して呼吸で排泄される物と、血液を通して尿として排泄される物
3、体温調節
体に汗を書く事で代表温度を下げている

水分が、1%減ると喉が渇く
2%以上不足すると、脱水症状、熱中症や心筋梗塞、脳梗塞の病気につながる事も。
原因としては、血液の水分が減少すると粘度が高くなり血栓ができやすくなるからとされています

実はここが要注意ポイントです!

*コーヒーや紅茶など
カフェインには、利尿作用があるため尿の量が増え水分不足を起こしやすくなります。
*アルコール
アルコールを体内で分解する際に、大量の水分を必要とします。
摂取した水分よりも排泄される水分が多くなるので、脱水には要注意です。
アルコールと同等、又はそれ以上の水分

毎日の水分量をまずは把握し、
まずは1日1リットルを目標に水分補給をさてみましょう!
お水にもたくさん種類があるのでどのお水が飲みやすいか飲み比べてみるのも面白いかもしれません!

私が一番オススメなのは、エステプロラボの
【ファストプロウォーター】
簡単に言うと水素水なのですが、特殊加工されており、お水の中に水素が溶け込んでいるので空気中に逃げていく事はありません!

体の中(内臓や血管)にすぐ吸収されます。
お水を飲みすぎると、お腹の中で水が動く音が聞こえたりしますが、それは吸収されるまで時間がかかっている証拠。

しかも、美味しくて飲みやすいお水で、お客様も「このお水を飲んだらもう他のお水が飲めない!」と言う方もいらっしゃいます!

むくみ、疲れ、便秘、水分不足な方にはおすすめです!

 

まとめ

*水分不足は、血液の粘着度を上げ脳梗塞や心筋梗塞になる可能性もある
*1日2Lのお水を摂取目標にする
*コーヒー、お茶、アルコールを飲む時はお水も一緒に飲む

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。